読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

Dance for everything! 人生にエッセンスを…♡

Beautiful Sky

せんせいあのね∼アフリカ大陸ジンバブエでの活動記録∼

Week7~TOEICの点数ワンコイン、大岡が始めた勉強法~

Masikati!(こんにちは)

すいません、私が大岡です。

 

先週今週となんだかやる気が出ず(ジンバブエ来てまだ2か月弱)、携帯はつつくのにパソコンは開けない。動きたいけどなんだかなー。な状況でした。

今は少しやる気が出たというか、学校の夏休みももうすぐ終わるので少し焦り始めたというかで、どうにか動かないとと思っているところです。。。

(へなちょこな奴ですいません。。。)

 

夏休み終わるよ!早くしなきゃ!

…何を?

 

授業準備と語学ですよ!!!!!

 

ただでさえ新卒で、教育系とか語学・国際系の大学を出たわけでもない私が学校で授業をする…。考えただけでドキドキしちゃいます。

 

授業準備に関しても正直自分の問題は山積みなんですが、今回は語学について。

TOEICワンコイン(TOEIC500点きっかり)で、しかも会話が苦手すぎて外国人を避けてしまう傾向にあった私が、最近少しずつ英語でお話ししようと思えるようになった理由と、はじめた勉強法についての、勝手なまとめ。(笑)

 

<英語を勉強したい!そう思ったきっかけ>

2つきっかけがあります。

①配属先でのニーズがわからなかった。

協力隊として、というか、仕事をするうえで致命的。。。(笑)

英語に苦手意識があって、聞きたいことはたくさんあるんだけど、返ってきた答えが聞き取れなかったらどうしよう。ってか、聞き取れないし。単語わかんなし。とか。

だって、今聞いて、聞き取れないまま、うんうん、って聞いて、あとからもっかい聞いて、「え、さっき言ったじゃん。」って相手に思われたらいやだなあ。とか。

何回も聞き返せばいいのかもしれないんですが、それができない自分がいました。結局、先生たちとディスカッションというものはできず、なんとなーくで、はっきりしたニーズをつかめていないまま夏休みを迎えてしまった大岡です。

正直悔しいです。もっと話したいのに、もっと相手のことを知りたいのに。

海外で語学力がなくてもどうにかなる、は、あるかもしれませんが、やっぱり語学は大事だし、語学ができなくて自分で作ってしまう壁は大きい。語学力のなさが原因で、自分で壁を作ってしまいました。

ということで、早く語学を身に着けて、新学期からもっともっと先生たちと話したい。自分の意見を言いたい。そう思いました。

f:id:riosa0903:20160820183540j:plain

 

②大好きな人に出会いました。

私は、まだ家が決まらず(来週ようやく引っ越します♡)ゲストハウス暮らしだったので、ゲストハウスでたくさんの外国人と出会いました。その中でも、ラスタのお兄さんたちとの出会いは私にとってとっても大きかったです。

▶Week5の2~"週末に来る体調不良"と"ラスタマンとの出会い"~↓↓

http://blog.hatena.ne.jp/riosa0903/riosa0903.hatenablog.com/edit?entry=10328749687176870531

彼らとは、2週間ほど一緒に過ごし、仲良くしてもらって、一緒にご飯を食べたり、買い物に行ったり、部屋で音楽を聴いたり、歌ったり踊ったり。家族のように接してもらいました。ジンバブエ出身でヨーロッパに住んでいる人たちなので、もう帰国してしまいましたが、いまだにメッセージや電話をくれます。

f:id:riosa0903:20160820183552j:plain

帰国前日には、「サオリ、ここに座りなさい。」といきなり椅子に座らされ、

 

「よく聞いて。ジンバブエはとっても素敵な国だし、いい人もたくさんいるけど、悪い人も中にはいるし危険なこともたくさんある。俺たちがここを離れたら一緒にいてあげられないけど、サオリには安全でいてほしいからしっかり注意するんだよ。何かあったらすぐ連絡して、ジンバブエで助けてくれる信用できる人紹介するから。」

 

と、両親か!ってなってしまうほど、いくつかの注意とあったかい言葉をもらいました。

私自信、英語が全然喋れなくて、ただ一緒にいて笑っていただけなのに、ここまで自分のことを思ってくれる人がいることに、とっても嬉しくなったと同時に、もっともっと感謝を伝えたいし、この人たちと、もっともっと話したい。そう思いました。

 

そこで始めた、というか始まった

TOEICワンコイン(500点きっかり)な大岡が始めた勉強法>

①通勤の時にシャドウイング

今住んでいるところから学校までは歩いて30分弱の距離。

歩きながらイヤホンをして英語の単語、文章を聞きながら実際に声に出してシャドウイングをしています。まだまだリピーティングになっていますが。。。

シャドウイングって何?って方はこちら↓↓

シャドウイング - ハイキャリア - 英語の勉強

簡単に言って、英語を聞きながら追っかけるように自分も話す。上のサイトを見るとただそれだけじゃダメみたいですが、とにかく今は口を英語に慣れさせています。(笑)

※集中しすぎちゃうと、びゅんびゅん来る車に引かれそうになるので歩きながらやるときは注意が必要です。

「英語が聞き取れないのは、自分の口で発音できないからだ!」って聞いたことがあります。なのでとにかく声に出す。これをやっています。

 

使っている教材は…

1.高校の時に使っていた単語帳 「DetaBase4500」

例文もあって、CDをウォークマンに入れてシャドーウィング。

 

と、中学生の時に母が買ってくれたこちら↓↓

2.物語を英語で聞けるCD

www.hocola-store.cc

ほかの英語の教材・CDとのおおきな違いは、

「英語→日本語」の順ではなく「日本語→英語」ということ。

英語を聞いてから日本語を聞くと、

「あれ、この日本語の意味に当たる英語、なんていう単語だっけ?どんな発音だった?」ってなりがち(大岡だけかな?)

でも、日本語を先に聞くと意味を知った後だから英語が入ってきやすい。しかも短く分が切れて流れてくるから迷子にならない(笑)そのあとにちゃんとノンストップの英語で物語が流れます。

中学校の時に買ってもらって、一通り勉強して(高校くらいまで実は英語が得意でした)とりあえず今へなちょこな英語力の大岡にはピッタリの教材。(英語できる人には簡単すぎるかもしれません)

 

②チャット。(笑)

ひたすらメッセンジャーやWhat's App(日本でいうLINE)でお友達とチャット。

英語だったりショナ語だったりしますが、話すわけではないので、辞書でで調べたり文法書を引いたり、実際に相手にどういう意味?って聞いたりして勉強しながら話ができています。

話をするとなると、言いたいことをすぐ言えなくて、その場ではあきらめて流して、あとで調べよ~なんて思って結局調べない。なんてことが大岡はよくあるんですが、これなら焦らずあきらめないでできるので、まる!!!文法所に載っているのとは別で、外国の人の表現とかもしれちゃって、面白いです。

やっぱり、文法、単語をひたすら勉強するだけじゃなくて、「この人に伝えたい」と思ったことを英語、ショナ語に直すことで、使えるな、これ!って感じで自然と覚えるし、覚えたくなるみたいです。楽しく勉強できています。(家族LINEも英語になりました)

 

とりあえず、結果出してから言えって感じですね。はい、勉強します!(笑)

この2年で英語もショナ語もペラペラになることを目標に、頑張ります♪