読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

Dance for everything! 人生にエッセンスを…♡

Beautiful Sky

せんせいあのね∼アフリカ大陸ジンバブエでの活動記録∼

島まるごと世界遺産!魅力たっぷりモザンビーク島に行ってきた!~たどり着くまでに難あり、前編~

モザンビーク

Masikati!(こんにちは!)

青年海外協力隊として南アフリカにあるジンバブエで活動中の大岡です!

f:id:riosa0903:20170105004421j:plain

(↑↑サングラスは人のだし、首のタオルはおばさんっぽいし、顔ひどいし、髪は鶏みたいだし、へなちょこ大岡です。)

 

配属先の特別支援学校はただいまターム休み中で、1月10日から学校は始まります。そこで、前回の記事ではジンバブエの国内旅行「カリバ湖への旅」について書きましたが、今回は、初めての任国外旅行としてモザンビークへ行ってきたのでレポートします!

 

目次

任国外旅行って?

青年海外協力隊として派遣されていると、世界のどこでも行き放題!!ってわけではないんですよね。派遣国によって、行ってもいい国は決まっているし、日数は1年に20日間と決まっています。なので、私が派遣されている国、ジンバブエの隊員は、どんなに近くてもナミビアとかアンゴラとかは行けないし、アジアの国なんてもってのほか。ということで、限られた渡航可能な国の中でも、今回、私は20日の中の8日間を使って、お隣の国モザンビークに行ってきました!!!

 

ちなみに、ジンバブエに来て6カ月が経ちますが、国外旅行は初めて!ドキドキワクワクでした!

モザンビークって?

f:id:riosa0903:20170105015807j:plain

ココデス↑↑

ジンバブエの東隣でマラウイザンビアタンザニアの南隣、縦に長~い国ですね!

ちなみに首都は一番南の方にある、「マプト」です!

 

そして、今回の旅で大岡が一番ビビっていたこと、それが、

 

英語が通じない…。

 

そう、モザンビークは、アフリカの中でも珍しいことに、元ポルトガルの植民地だったんですね。アフリカはフランス領、イギリス領だった国が多いですが、モザンビークはぽつんと一つ、ポルトガル領だったんです。アンゴラポルトガル領でした)というわけで、

 

英語が通じない…!!!

 

国民ほとんどポルトガル語と現地語を話します。

と、聞いていたので、もうビビりまくりでした。モザンビークの空港で早速英語の通じなさを体験してしまいました。)

 

モザンビーク島までの道のり

ジンバブエからモザンビーク島まで飛行機の直行便があるはずもなく、当然、乗り換えをしなくてはいけません。目的地はナンプラ州にあるモザンビーク島だったので、ジンバブエの首都ハラレ→ナンプラを飛行機で、ナンプラ→モザンビーク島をタクシーで行く予定でした。

 

大岡が今回とった航空券は「LAMモザンビーク航空」のチケット。格安で、往復、チケット変更のオプションを付けても3万4千円!!!これいいな~ラッキ~だなあ~なんて浮かれ気分でしたが、が!!!!!

 

なんとまあ、直前のフライトキャンセル

まじかよ∼。しかも変更便は、目的地のナンプラではなく治安が悪いと有名なベイラ(JICAで渡航禁止が出ている場所です)というところで1泊しなくてはならないスケジュール。

 

冗談じゃない!!!そんなところで1泊なんて怖くてできないし、20日しかない任国外旅行の2日を移動に使いたくないよ私!!

 

ということで、航空会社に問い合わせ、日にちを変えてフライトを再度予約。追加料金はかかりませんでしたが、行きの便は首都マプトで1泊せざるを得なくなってしまいました。

f:id:riosa0903:20170105023808j:plain

地図で見ても分かるように、ハラレ→マプト→ナンプラだと、かなりの遠回り。でも仕方ないので、これで行きました。マプトでドミトリーに泊まり、翌日ナンプラへ!

 f:id:riosa0903:20170105005057j:plain

格安航空だけど、一応機内食出るんだ~。へえ~!

f:id:riosa0903:20170105005140j:plain

最近飛行機が飛ばない、なんてことが多々あるらしいので「LAMモザンビーク航空」をご利用の際にはみなさんお気をつけて…。(同期のジンバブエ隊員も私が出発する1週間前に同じ時間の便で直前のフライトキャンセルに遭っています…)

 

そんなこんなあって、無事、ナンプラにたどり着きました。ナンプラからはタクシーで3時間、片道3,500メティカルくらい。(5000円ちょっと?モザンビークの通貨、計算が難しかったです)

 

タクシー以外にも、相乗りバス的な「シャパ」っていうバスもあるようです!そっちの方が断然安いですが、5時間くらいかかるそうで、今回はタクシーを…

 

島丸ごと世界遺産モザンビーク

本土から3.5㎞のところに位置していて、1本の橋で本土とつながっています。

f:id:riosa0903:20170105004003j:plain

1991年に島まるごと世界遺産に登録されたモザンビーク島。ポルトガルの植民地時代は、モザンビークの中心的都市として栄えていたそう。インド航路におけるポルトガルの重要な拠点となっていて、黒人奴隷、香辛料、金などの交易が行われていたけど、スエズ運河の開通によって、島は衰退に向かい、1898年に首都がマプトに移された。ですって!!!

▶モザンビーク島 - Wikipedia

キリスト教、アラブ文化、インド文化が混在していて、文化的価値が評価されてるらしいです。

 

アフリカ感のない、古い町並みで、なんだかとっても素敵でした。

f:id:riosa0903:20170105004733j:plain

長さ3㎞、幅200∼500mくらいで、徒歩で島を一周できるくらいの大きさです!のんびりお散歩にはちょうどいい大きさ。

ちなみにここ、モザンビーク島、治安はかなりいい方らしいです。夜でも出歩けるほどですって!アフリカにそんな場所があるのかと、びっくりしました。

 

無人島に行ってきた!

モザンビーク島で何してたかっていうと、ひたすらのんびりしていました!

町を歩いたり、海に行ったり。

その中でも、1日使って行った、無人島。ボートで1時間程、絶景が待っていました。

f:id:riosa0903:20170105004152j:plain

↑↑この人がガイドさん(笑)ハリーです。英語も喋れるので◎!!!

無人島ツアーやいろいろやっているみたい。

www.genitomagictour.com

↑↑こちらから

 

帆を張って、無人島にボートを進めます。(私は座ってるだけ(笑))風が強いと、波で船はすっごく揺れるし、日差しですっごく焼けます!でも大岡そんなことより、楽しいが勝ってしまいました。

f:id:riosa0903:20170105004319j:plain

 たどり着いた無人島は…

f:id:riosa0903:20170105072347j:plain

無人だ!!!!貸し切りだーーーい!!!

f:id:riosa0903:20170105004545j:plain

綺麗すぎるーーーー!!!!!真っ白のビーチにブルーの海!!!

シュノーケルも貸してもらって、泳ぎました🐟🐟🐟

はぁぁぁぁああああ、海、いいなあ。好きだ、ほんと。なんて、ひたすら感動していました。少しして、ガイドさんのところに戻ると、ご飯の準備をしてくれていました!

出来上がりを待つ間、、、

f:id:riosa0903:20170105004400j:plain

メリークリスマス!!どうしよう、最高すぎる!!!

(12月24日でした、暑くてクリスマス感ないけど)

f:id:riosa0903:20170105004037j:plain

カレーを作ってくれました!お魚も焼いてくれて、とってもおいしかったです◎

海がないジンバブエでは魚介がなかなか食べれないので、嬉しすぎる!

 

ご飯を食べて、飲んで、のんびりして、少し島の散歩に行きました。モザンビーク島のほうから見えていた灯台がありました。古くて、ドアも壊れてるみたいだけど、なんだかワクワクして、登ってみましたよ!

 

そしたらまたまた素敵な景色!

f:id:riosa0903:20170105004909j:plain

真っ青な海を上から!灯台のてっぺんまで行くと、、、

(頑張って登りました、息切れ)

f:id:riosa0903:20170105004539j:plain

はぁぁぁぁあああああ。綺麗!!!!きれいすぎ!!!いい感じすぎ!

f:id:riosa0903:20170105005018j:plain

灯台の古い感じがまたいい、、、◎

のんびりしすぎて時間もあっという間に過ぎてしまって14時頃、無人島とお別れ…

f:id:riosa0903:20170105004246j:plain

貸し切り感もすごかったし、ワクワクして、本当に幸せすぎました。

今回私たちは日帰りツアーでしたが、キャンプで1泊できるツアーもあるみたいです。星がとってもきれいなんですって★!!

 

※ちょっとだけ日焼けしようと思っていたら、かなりの日焼けになりました。真っ赤っか。暑くてやけどレベル、、、(笑)モザンビークの日差しをなめてました。日焼け止めと日よけは必須です…。

 

f:id:riosa0903:20170105072344j:plain

帰りに海から見えたサン・セバスチャン砦。ここも別日に行ってみました!それについてはまた次回。

次回は…

次回は、モザンビーク島のカフェ・レストラン編です!!!おしゃれなレストランもたくさんあって、ロケーションも花丸なので、とっても素敵でした!!!ぜひご覧くださいね!!

あわせて読みたい

モザンビークのお隣の国、ジンバブエの観光レポートもどうぞ!(笑)

riosa0903.hatenablog.com

riosa0903.hatenablog.com


にほんブログ村


にほんブログ村

Dance for everything!

人生にエッセンスを…♡